効果とは別の副作用

副作用の症状

ステロイド系等の薬は副作用が発症しやすいために、服用するときには、十分に気をつけなくてはいけません。アナボリックステロイドの場合、様々な種類がありますが、そのなかでもアナポロンは副作用が少ないために、利用者が多いです。

 

ただし、服用量を間違えると、副作用が起こる危険性があるために、服用する前には、用量などを調べてから使いたいところです。

 

とくに、アナボリックステロイド系統の中で、一番多い副作用は血圧やコレステロールを高めることです。用法用量をしっかりと守れば、副作用は起こり肉とされていますが、乱用することで、症状が起こりやすくなります。

 

どうしても、薬を服用することで、男性ホルモンを取り込むため、起こるべきして起こる副作用だとは思います。なおかつ、男性ホルモンの量が多すぎることで、体毛が濃くなるという話も聞きます。それから、アナボリックステロイドは、女性ホルモンのアンドロゲインと似た作用があるために、声が裏返ったり、精子量が減るということもわかっています。

 

 

筋肉をムキムキにするというメリットな麺もありますが、それとは別に副作用が起こる可能性もあるということを理解しなくてはいけませんね。

 

 

ページトップへ