プロテインよりも筋肉増強剤のほうが期待が高い

筋肉増強剤の服用タイミング

筋肉増強剤の供給源として、市販でもプロテインなどが安く販売されています。ただし、あまりお薦めはできません。つまり、プロテインという言葉に騙されて購入して服用する人もいますが、成分が薄っぺらいことが多いです。

 

なるべく普段の食事からタンパク質を取る工夫をすること、そして、筋肉増強剤を利用すれば求めているような筋肉が最短で身につくはずです。

 

 

では、筋肉増強剤はいつ服用するべきなのかということになりますが、トレーニングをした後、なるべく早いタイミングでプロテインを摂ることが望ましいとされています。ただし、現段階では様々な意見があり、どれが一番で、どれが効果的なのか、はっきりとしたことはわかっていません。

 

ただし、トレーニング後30分否にとったほうが良いという報告がありますので、筋肉増強剤を服用することで効果が期待できるはずです。たしかに、時間を考えずに、服用しても、それなりの効き目は有りますが、出来ることなら、トレーニングと服用する時間を意識することがより高い効き目に繋がるはずです。

 

最近では、筋肉増強剤ではなく、プロテインを利用する人もいます。例えばロイシンというアミノ酸が有名です。たしかに、筋肉増強剤の他に利用してもいいとは思います。

 

筋肉のタンパク質の合成をぐんとあげるので、可能であれば成分も注意してみてみると良いはずです。ただ、一度あまり多くのタンパク質を取る必要はないはずで、例えば肉を食べながら、筋肉増強剤やプロテインを飲むと効果が出るどころか、副作用に繋がる恐れがあります。

 

あくまでも個人差になりますが、どんなことをしたら良いのかは、まずは自分が色々とためしてみることにつきます。

 

ページトップへ